荒岡は、大学時代の友人です。
彼と自分は、どっこいどっこい。
彼だって、学生時代彼女作った経験がない男でした。
それが近年まで続いていたはずだったのですが、いつの間にか立場が逆転してしまっていたようです。
飲みに誘われた時に、彼はセックスの経験を済ませ、セフレを作って楽しんでいると告白してきたのでした。
まさかって感じでした。

 

 荒岡に、裏垢で出会ったのが援デリ業者であることを指摘されたのです。
「多いんだよね、ネトナンビギナーって、業者とか金券詐欺に騙されやすいんだよ。ネットで異性と知り合うためには、ある程度のハードルを越えたり、知識を持っていないと失敗するんだぞ」
大変バツの悪い気持ちになってしまいました。

 

 無料で匿名性が高いネットのサービスは、実際悪意を持った利用者の方が多くなってしまうと、荒岡は言います。
「顔が見えないから、相手を騙しやすい。欲求不満の男はムラムラが激しいから冷静に物事を判断しない。だからあっさり騙される」
まさに自分自身に当てはめられる言葉に、身が縮まりました。

 

 本物の素人の女の子と知り合いたいのなら、出会い系でセフレ探しをしろと言われてしまったのです。
出会い系こそ、悪質で騙されるのではないかと思っていたのですが、彼は「より良い出会い系も存在しているから、そこを使う」と言いました。
出会える出会い系と、出会えない出会い系が、くっきり二つに分かれるのだそうです。
出会える方の出会い系でセフレ募集すれば、童貞卒業も夢ではないと断言された時、心がざわつき始めてしまったのでした。
出会える方の出会い系を童貞狩りサイトとして使えば、生まれて初めての、女の子の肉体を手に入れられることが分りました。

 

 出会える出会い系は、ネットの中にも数が極端に少ないことも説明されました。
その中でも、特にオススメと言われたのがPCMAX。
そして、もうひとつはJメール。
友人はこの出会い系で、筆おろししてもらえたのだそうです。

おすすめ定番サイト登録無料

セフレにする目的で素人女性のオナ友を探すなら!!